跳到正文

Hitachi

日立解决方案(中国)有限公司

日系製造業の皆様に役立つセミナー (中国・上海) 
利益とキャッシュフローを改善する製販在(PSI)管理セミナー
~生産と販売と在庫の同期的な適正化へ向けて~

景気減速、顧客ニーズの高度化等への先手対応へ向けて迅速な生産・販売・在庫(PSI)情報の把握と適切な施策実行の重要性が益々高まっています。
この度企画したPSIの管理の高度化を通じた利益・キャッシュフロー改善をご提案するセミナーでは、改善へ向けたヒントとなる情報提供を目指しております。

開催概要

日時 8月27日(水)14:00-17:00(13:30受付開始)
会場 上海図書館 西門2階,5205室
(上海市淮海中路1555号)
主催 B-EN-G上海 WingArc上海 日立ソリューションズ東日本 日立ソリューションズ(中国)
受講料 無料【事前登録制】

セミナープログラム

販売と生産の連携による在庫のムダ抑制の仕組みづくりと利益を生み出す
原価管理とは?MCFrame対応事例のご紹介

国内販売が増え製品種類が増えると様々な課題が出てきます。今実際に貴社で起こっているその課題を解決してキャッシュフローを改善できます。また、多くの企業が実施しているExcelによる原価計算。財務諸表は出せても利益は生み出せません。利益を生み出す原価管理とは何か?実際のソリューションをMCFrameの事例を参照しながらご紹介いたします。

B-EN-G(ビーエンジ)上海
シニアコンサルタント 佐々木 淳

「欠品による機会損失と過剰在庫のリスクを救え!」 在庫調整の決め手 PSI Visualizer

ビジネスの環境は日々変化します。製商品の最適在庫も常に適切な量に調整する監視が欠かせません。PSI情報から需給バランスを読み取り、大量のSKUでも素早く目標ラインに導くPSI Visualizerをご紹介します。日本の最先端の仕組みを中国へ。
※SKU:Stock Keeping Unit(在庫最小管理単位)

日立ソリューションズ東日本
本部長 内海 由博

データの見える化で活性化!生産・販売の可視化で現場改善
~MotionBoardの分析方法と実用例のご紹介~

スピードが求められる中国では、新鮮なデータをいかに早く現場に届けるかが重要です。基幹システムと日々データは上がってくるのに、活用が十分できていないというお悩みを抱える皆様に、データに新しい切り口を与えるMotionBoardの分析方法と実用例をご紹介いたします。

ウイングアーク上海
部長 松永 有信

※プログラム内容は予告なく変更になる場合があります。

連携ソリューション・マップ

連携ソリューションマップ

会場、抽選会のご案内

会場、抽選会のご案内

お申し込み

Webからお申込みいただけます。
お申込み後、セミナー事務局から連絡がない場合には、お手数ですが、下記セミナー事務局までお問合せ下さい。
また、定員に達した場合、ご希望にそえない場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

Webでのお申込み

下記Webフォームへのボタンをクリックし、個人情報確認画面へお進み下さい。個人情報に同意いただくと、入力フォームへ進みます。

お問合せ先

株式会社日立ソリューションズ東日本 セミナー事務局
E-mail:hse-info@hitachi-solutions.com
日立解決方案(中国)有限公司上海分公司 営業1部 (Tel) 021-6533-8383 EXT. 3102

京ICP备09075658号

DCSIMG